ブログ

Blog

新人、若手の人材育成にグループ・コーチングを提供

【実践紹介】有限会社ケアポート徳山様:新入社員、若手社員3名のスタッフにグループ・コーチングを実施し、1年後の目標達成に向けてスタッフの成長をサポートさせていただいております。

目次

会社紹介

有限会社ケアポート徳山
代表取締役 服部恭弥
【事業】
・ケアポート徳山家政婦紹介所
・デイサービスセンターけあぽーと
・デイサービスセンターけあぽーとくれよん
・デイサービスセンターけあぽーときゃんぱす

昭和56年6月に設立。
家政婦紹介業や障害児通所支援・放課後等デイサービス事業など、地域の人々の暮らしに寄り添った事業を行っている。

グループ・コーチング導入の目的

①新人スタッフ、若手スタッフが将来、自分が会社の中でどんな存在になりたいのか、どんなふうに成長していきたいのかを明確にし、目標を設定することで、より早く、より大きく成長すること
②チームで取り組むことでスタッフ間の仲間意識をつくること
服部恭弥社長からは、スタッフが目標を立てていろいろなことに挑戦することで成長し、1日も早く自信を持って仕事に取り組めるようになって欲しいという想いでグループ・コーチングを導入されました。

グループ・コーチングの様子

今回はメンバー一人ひとりが1年後の目標を立て、全員の前で発表しました。
社長と直属の上司も参加し、スタッフの目標を聞いていただきました。
皆さん新人、若手らしからぬ堂々とした発表で、服部社長からはスタッフが発表するたびに「お~」という感嘆の声が上がりました(下の写真の一番後ろで立っておられるのが服部社長です)。
これから1年間、スタッフの皆さんの成長が楽しみです。

※ブログの掲載については、服部社長から承諾を得て掲載しております。今後も定期的にグループ・コーチングの様子をお伝えしていきます。

SHARE
シェアする

ブログ一覧

ページの先頭へ