好きなこと、得意なこと

私は電動の鉛筆削りで鉛筆を削ることが好きです。理由を聞かれてもよく分かりませんが、削る前、削っている間、削った後の心地よさがあります。

息子に次の日の準備のために鉛筆を削るように言っても、息子にとっては”しなければならない”ことなので、なかなか動きません。私にとっては”したい”ことなので、喜んで息子のために鉛筆を削ります。

好きなことや得意なことに取り組むとき、誰もがやる気が出ますし、エネルギーが残り少なくてもできることが多いと思います。難しいことでも自分の力が発揮できそうなら挑戦してみようと思うのではないでしょうか?

皆さんの職場ではどうでしょうか。スタッフの”したい”ことを知っていますか?そして、スタッフの持っている力を発揮する機会を作っているでしょうか?ちなみに、鉛筆を削ることはどこで生かしたら良いのか・・・考え中です。