肯定的な意図を理解する

「なぜ、やらないの?」「なぜ、そんなことを言うの?」という、”Why”の質問をみなさんは普段どのくらい相手に対してしているでしょうか?

この”Why”は、相手の言動を否定するメッセージであることが少なくありません。

”人間の行動にはすべて肯定的な意図がある”、私がコーチから教えていただいた言葉です。周囲から見て否定したくなるような言動にも、その人なりの意図があるということです。

「失敗を恐れてやらないのかもしれない」

「何かに気づいて欲しいと思って言ったのかもしれない」

相手の言動を否定する前に、その人なりの意図は何なのかを考える。

その意図を理解しようとすれば、相手は、あなたの話を聴こうという気持ちになり、そこから未来に向けた肯定的なコミュニケーションが始まるのではないでしょうか。